第13回全日本マスター柔術選手権結果

第13回全日本マスター柔術選手権
2019年2月23-24日(土日)東京都・墨田区総合体育館

マスター1白帯ウルトラヘビー級
優 勝 平野賢人 (トライフォース柔術アカデミー)

マスター1白帯オープンクラス
優 勝 平野賢人 (トライフォース柔術アカデミー)

マスター4白帯ライト級
3 位 矢野孝明 (トライフォース柔術アカデミー)

マスター4白帯ミディアムヘビー級
準優勝 梶村大悟 (トライフォース柔術アカデミー)

マスター2茶帯ライトフェザー級
3 位 杉村徹雄 (トライフォース柔術アカデミー)

団体成績
優 勝 トライフォース柔術アカデミー


連盟の中井会長とハーフスクワット中の平野さん
中井会長に写真をお願いした矢野さん(うらやましい!)

平野さんは柔術歴二ヶ月での圧勝!

矢野さんは柔術歴五ヶ月の初出場で初勝利!序盤の2ポイントを守って堂々とした戦いぶりでした!
直前のプライベートレッスンでやったところをきちんと発揮していただいてとてもうれしいです!

そして矢野さんは初出場に備え、直前の東京柔術オープンにもエントリーし、試合会場や道着チェックなどを入念にチェック(そして一人優勝!)。
勝負師です。
第7回東京柔術オープントーナメント
2019年2月22日(金)東京都・墨田区総合体育館
マスター4白帯ライト級
※優勝 矢野孝明 (トライフォース柔術アカデミー)
※1人トーナメント

梶村さんも最後まで頑張っていて感動しました!

試合に備えて実際に戦うというただそれだけでも充分に勇気のいることだと思います。また頑張りましょう!

関連記事

  1. 元気に走って上手に転ぶキッズ

  2. 3/7(木)は休館日です

  3. 2/24(日)は休館です

  4. RIZIN

埼玉のブラジリアン柔術教室「トライフォース志木」無料体験実施中!

PAGE TOP