お盆明け!

お盆明けのトライフォース志木!
テクニックはスタンディング1。立ち技の基本!
相手がまいったというまで攻防を続ける、というブラジリアン柔術のルール上どうしても後回しになりがちなのがスタンディングです。
立った状態でまいったと言わせるテクニックは少ないからです。
とはいえ立ち技のポイントで試合の勝敗が分かれることも珍しくありません。
実際、トライフォース志木の会員さんにはテイクダウンのポイントで勝利をおさめた方が何人もいらっしゃいます。
基本的な攻防で遅れをとることのないようにしましょう。

そしてキッズの小学生、トラノスケとナツミも参加。
トラノスケの受け身も完璧ですね。
親御様に新調していただいた青い道着も似合ってます!


初心者でも、腕力がなくても、ビシッと投げ技を決められるようになるというのがトライフォースのカリキュラムの特徴です!

ヒップスロー
ダブルレッグテイクダウン
シングルレッグテイクダウン

埼玉でブラジリアン柔術をするならトライフォース志木で!

関連記事

  1. ストレートアームロック

    風車の理論

  2. 寒い日のウォームアップ

  3. 灰帯ナオカ!検定合格!超ハイスコア!

  4. 隔離!

  5. 仲良しキッズ!

  6. コンバットベース!

埼玉のブラジリアン柔術教室「トライフォース志木」無料体験実施中!