上手にずっこけスタイル

キッズクラス!後方への受け身は柔術において最優先に身に着けてほしい技法です。受け身ってつまらないよねぇとインストラクターも薄々思っていますがそれを表情に出さず「後頭部をマットにつけたら死ぬ」を合言葉にして上手に転ぶ方法を身に着けてもらいます。
かけっこクラブと間違われがちなゆるゆるスタイルのトライフォース志木のキッズクラスですが、指導者の使命として受け身を出来るようになるまでは鬼ごっこすらさせるわけにはいきません。
体験の子もニコニコしながら上手にできました。楽しそうにみんなと取っ組み合ってくれてとても嬉しいです。

関連記事

  1. キッズクラスについて

  2. 歴史と成長。そして闘牛士と牛

  3. 笑顔キッズ!

  4. 50/50の日

  5. フリースタイル柔術

  6. キッズ!みんなで一緒に強くなろう!

埼玉のブラジリアン柔術教室「トライフォース志木」無料体験実施中!