再現力!

カジムラさんのバックコントロールエスケープ!

アームループエスケープ

そしてこちらはスパーリング時のバックコントロールエスケープです。

両方とも、インストラクターが行うエスケープを上手に再現しています。

カジムラさんはエルボーエスケープ(ベーシック技術のなかでも難しいエスケープの一つ)の使い手でもあります。
カジムラさんのエルボーエスケープに対してはスマッシュパスでカウンターを取ることができなくなりました。

カジムラさんはもともと柔道ベースで非常に強かったのだけれど(どれくらい強いかというと、ブログにカジムラさんの顔をのせたらトライフォース池袋の会員さんから「カジムラさんって、講道館で練習していたカジムラさんですか?めちゃくちゃ柔道の強い鬼のカジムラさんですか?」と聞かれるくらいには強い)、あえてゼロからトライフォースの技術を身につけてくださいます。
愚直と言っていいほど要所要所でポイントを(カリキュラム通りに)抑えてくるので、最近非常にやりづらいファイターになりました。
まさに鬼に金棒ですね。


紫帯くらいになり、勢いだけではどうしても対処できない相手と戦う頃に初めてちょっとしたディテールの本当のありがたみや効果に気づくはずです。
白帯のうちからきちんと正しいフォームを身につけましょう。

http://tfshiki-bjj.com/2019/03/27/3-27/

そして、器用じゃない人や体格的に劣っている人にとってもエスケープの再現度を高めることはおすすめです。


相手あってのスポーツなので、いつでも好きなように相手に攻撃できるわけではありません。
強い相手に対して好き勝手に攻撃することは難しいです。
しかし、ディフェンスやエスケープは相手が攻撃しているときにこそ発動するテクニックです。
相手が大きいからこそ発動させるチャンスがたくさんあります。
コンペティションで勝てるのかどうかという問題はさておき、トライフォースでブラジリアン柔術を習うのですから、トライフォースのカリキュラムにある攻撃技だけでなく、ディフェンスやエスケープも試してみましょう!


http://tfshiki-bjj.com/2019/02/08/bjjdefense/

トライフォース志木のブログの過去ログも思い出してみました。


埼玉でブラジリアン柔術をするならトライフォース志木で!

関連記事

  1. 年末年始の予定

  2. 全日本マスター翌日!

  3. ウェイタースイープ

    9月以降のノーギクラスについて

  4. あるいみ

  5. 水曜キッズクラスの様子

  6. 2020/1/13(月・祝)トライフォース大島スパーリング大…

埼玉のブラジリアン柔術教室「トライフォース志木」無料体験実施中!