テイクダウン!

今週のベーシックテクニックはスタンディング1とサイドコントロールです。
スタンディング1では、受け身から初めて基本的な立ち技を習得します。
トップMMAファイターのトモミさんもシングルレッグテイクダウン!

シングルレッグテイクダウン

ブラジリアン柔術のルールは、投げただけで即座に試合が決まるわけではありません。
なので、スタンディングはおろそかにされがちな展開ですが、きっちりと攻防できるようになりましょう。


なお、いまのところ、トライフォース志木の会員さんで試合に勝った人たちはほぼ全員立ち技(スタンディング)でポイントをとって試合を有利に進めています。
試合で立ち技のポイントを取らずに勝ったたったひとりの例外の会員さんは柔道三段の強豪だというところもブラジリアン柔術ルールの面白いところです。
いずれにしても立ち技のプレッシャーが有効に機能していました。
バランスのよい基本技術の習得は大切です。
あせらず、怪我なく、バランス良く柔術にとりくみましょう!

埼玉でブラジリアン柔術をするならトライフォース志木で!

手ぶらでOK!無料体験実施中!
お気軽にお問い合わせください!

お知らせ

フィットネスMMAクラスは12月無料です!

関連記事

  1. 火曜クラスの新担当・佐藤先生

  2. サマー柔術!

  3. カラーチョーク(ブラジリアン柔術)

    バックチョーク!

  4. VHTS道着

  5. 精度が上がると難しくなる

  6. クリスマス柔術

埼玉のブラジリアン柔術教室「トライフォース志木」無料体験実施中!