大会結果

第23回全日本ブラジリアン柔術選手権

アダルト青帯スーパーヘビー級
3 位 Cordell Rankin

アダルト青帯ウルトラヘビー級
優 勝 平野賢人

アダルトカテゴリー(簡単にいうとアスリート部門。30代以上が出場するマスターカテゴリーとの対比)で二試合相手を完封しきっての優勝。素晴らしいです。

青帯ライトフェザーには浅川くんも出場し、二試合勝ってのベスト8でした。

皆さん、勝った試合も負けた試合もそれぞれの課題が浮き彫りになったと思います。試合に出ること自体が非常に素晴らしいことです。柔術に関する悩みは柔術でしか解決できないので、結局またきょうからコツコツと一緒に練習を続けましょう。

試合に挑むアスリートたちの背中。巨大です。

大会動画は会員さん限定のフェイスブックページとメーリングリストで共有します。

フェイスブックページは適宜ご申請ください。メーリングリストは緊急連絡にも使うため、未登録の会員様はメールアドレスをご登録ください。

関連記事

  1. 第16回全日本マスター柔術選手権(大会結果)

  2. 【大会結果】第9回東日本柔術選手権

  3. GroundImpact 2021 EAST結果

  4. 第8回東京柔術オープントーナメント結果(大会結果)

  5. 試合結果(GroundImpact Gi-1 2021)

  6. 第8回東日本柔術選手権の結果(8/12更新)

埼玉のブラジリアン柔術教室「トライフォース志木」無料体験実施中!