ディフェンスフォーム

バックコントロールのディフェンスフォーム!いいフォーム!

相手が参ったというまで攻撃し続けていいルールのブラジリアン柔術において、相手の攻撃を途切れさせて自分が攻撃するターンに持っていく作業は必須になります。このルールでゲームを楽しむためにはまず、相手のアタックに応じたディフェンスフォームを反射的にとれるようにしましょう。これは事前に決めておくことですしあらゆるパターンがあります。やはりおススメはカリキュラム通りのフォームです。攻めるときはある程度クリエイティブにいくことも許容されますがディフェンスは地味に確実にもっとも一般的でもっとも推奨されるフォームをとって相手の攻撃を途切れさせましょう。

トライフォース志木は未経験者が中心の柔術道場です。
初心者向けクラスを毎日開催。初心者向けのベーシックカリキュラムも完備しています。
無料体験会も実施中!手ぶらで柔術を体験できます。
お気軽にお問い合わせください!

関連記事

  1. 帯授与式

  2. ババンババン

  3. ファースト!

  4. 密着パスの日

  5. ハイボルテージ

  6. ヒール!

埼玉のブラジリアン柔術教室「トライフォース志木」無料体験実施中!


Warning: Undefined array key "show_google_top" in /home/tfshiki/tfshiki-bjj.com/public_html/wp-content/themes/birth_tcd057/footer.php on line 168

Warning: Undefined array key "show_google_btm" in /home/tfshiki/tfshiki-bjj.com/public_html/wp-content/themes/birth_tcd057/footer.php on line 168